PEOPLEスペースサービスで働く人々

interview 3

宇宙開発を支えている実感が味わえます。

東日本事業所 事務支援グループ 浦門 英徳

今の仕事内容を教えてください JAXA筑波宇宙センター研究部門全体の事務作業を行っています。
仕事の楽しさや、やりがいを教えてください 筑波宇宙センターで働く研究者や開発担当者の事務サポートを通して、宇宙の仕事に携わっていることです。
仕事の大変なことを教えてください 事務作業と言っても様々な作業がありますので、作業の切り替えやスケジュールの管理などが大変です。
必要なスキルや持っていてよかった資格は
ありますか?
一般的な事務スキルのほかに、研究者や開発担当者の方々と宇宙開発の動向や専門用語を使ったやり取りを行うので、宇宙や宇宙開発に興味をお持ちの方は大歓迎です。
休みの日の過ごし方を教えてください タナゴ釣りと自転車とテニスをやっています。
スペースサービスで働いてみてどうですか 宇宙開発の現場で仕事をしています。宇宙開発は人類の夢であり希望でもあります。私が入社したころは、純国産のH2ロケットの開発の真っ最中で、打上げ成功は、宇宙開発は夢でしたが、国際宇宙ステーションや惑星探査機「はやぶさ」など、夢が現実となる瞬間に携われました。また、月面基地や火星探査など、もっと大きな夢が始まりました。
これから応募しようとしている
みなさんに一言
宇宙開発の現場で一緒に働きましょう!